多摩ディランに酔う

(昨日の続き)

夕方からごそごそと動き出し、雨の中をキャットフィッシュへ。「Black&Blues」展千秋楽。多摩ディランのライブがあったのだ。

現地でエッセイストの岡崎武志さんと待ち合わせ。

ステージは前座としてディランのお友達がビートルズのコピーを歌い、ディランにつなぐ。ディランさん、カッコイイなぁ。


休憩を挟んでの第2部は拓郎タイム。僕のリクエストの「襟裳岬」も歌ってくれた。飛び入りで岡崎さんも「伊勢正三」を弾き語りで!!

楽しい音楽を聴きながらだとお酒が進む。缶ビール2本の後は日本酒2杯に白ワインに赤ワイン。よく飲んだ。泥酔する。

つまみはプレッツェル

そう、小ブッシュが喉に詰めて人事不省に陥ったやつ。どうやればこれを喉に詰められるのかわからん。噛めよ、ちゃんと。


歌もお酒も十分に堪能し、岡崎さんと前後して退出。岡崎さんもブログによるとかなり酔っ払っていたとのことだったが、朝起きたらソファの上に「ブ」の袋。記憶には無いが買って帰ったらしいとのこと。すごいなぁ。


僕も帰宅するや風呂も入らずに沈没するように寝てしまった。


そして今朝、キッチンに件のプレッツェルがある。


「あれ? このプレッツェル、うちも買ってたの?」と聞いたら、


「なに言ってんのよ。あなたが嬉しそうに持って帰ったんじゃないのよ!!」



えーーーっ?! 覚えてないよぉ、オミヤにもらって帰ったなんて・・・・。


ご意見、ご希望は下の「コメントを書く」欄へ。内密な話はメール